詩5

365分の1日を消費して無味乾燥な1日があっさり終わる
80分の26年を浪費して心の無い人生があっさり終わる

理由を探して問いを発し続ける
俺の脳みそより凝り固まったこの現実を解きほぐすために

変えたいこの味付けのない毎日を
加えたいおもしろ味をこの毎日に

あきらめるなら LOASER
そこでENDなゲーム

大丈夫かいLADYS
誰かが用意してくれるレールなんて
期待しちゃいないんだぜ

2016/08/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください