手帳手記_20200717_金_DAY6

久々に書いている風呂の中だ。
違約金の話がついたから
さっさと引越しを進めている。

—–
良いことが、10個、起こっているにもかかわらず、
気分はなんかブルーって日はないかい?
今日はそんな一日だった。

心の位置がどうにもおかしい。
評価もされて、仕事も、人間関係も良好で、引越しの話も上手くまとまっているのに、ブルーって。
必ずどこかに不満を探してしまうのだろうか?

近所にお寺が並んでいる通りがあって、
そこを通るとどうにも、心が落ち着く。
まさに言葉の通り、心と、身体があるべきところにおさまるというかんじだ。

=====
金曜日、なんだか心が落ち着かない日、
ブルーな夜は、彼女の店へ行く。

彼女が一人で経営しているバーに。
彼女は私が入ってくると、
隅の席に通してくれる。

そして、他の客から、ジロジロと私の顔をながめまわされないようにと、
自然な形で目隠しをしてくれるのだ。

はたして彼女たちにどれだけ救われているだろう?
恋人でも、好みのタイプでもない男に手を差し伸べてくれる彼女たちには本当に感謝しかない。

その感謝の気持ちで今日も筋トレをする訳だが、いかんせん1日3回目の風呂だとエネルギー切れらしい。
=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください